2005年6月14日(火)
 
「県民中心の県政、県民とともに「安心」「活力」「発展」の大分県づくりを勧める
ため、知事が直接地域に出向き地域の皆さんと語り合うものです。トークを通じてうかがったご意見や発想は県政に反映してゆきます」

県の粋なはからいの「県政ふれあいトーク」が6月14日 宝泉寺温泉おかみの会に
見えていただきました。実は昨年おかみの会では2度も知事さんを訪問しております。

1度目は「国道387号線バイパス早期改良工事着手」のお願い 2度目は鳥インフルエンザ終息宣言に伴い知事さんに地元産ゆで卵を差し上げて 食べていたたいたこと 今回は宝泉寺温泉まで出向いていただける、、近親感と嬉しさいっぱいでお待ちいたしておりました 

知事さんはいつもの様に大変ソフトなお人柄と親しみやすい 笑顔でうなずきながら私たちの話を聞いて下さいました。それだけでも宝泉寺温泉の明るい未来が見えて来た感じです。九重町長さんも参加して下さいました 『求めよ!さらば与えん!』
でもっと前向きに進んでんで 行くべきかな、、?と 心を新たにした一日でした

大分県玖珠郡九重町宝泉寺温泉

TEL(0973)78-8024 FAX(0973)78-8104