2002年5月16日(木)

5月15日宝泉寺おかみの会の定例会がおこなわれました。一月に一回顔を会わせていろいろなお話ができて楽しくアッと言うまに3時間は経ってしまいます。今回も皆さんが意見を出し会ってとても充実した時間が過ごせました。

女性のアイデアや知恵を生かし、温泉街の魅力づくりをと、ささやかな宝泉寺温泉おかみの会が発足して、一年経ちました。手始めとして、自前の農園に、料理の食材にするカボチヤの種を播くことにしました。日頃鍬もショベルも持ったことのない、おかみさん達が一生懸命汗を流しながら、80床に種まきをして、殆どの床に可愛いカボチャの双葉を見た時の嬉しさは格別でした。

作業で集まる度に、次々にアイデアが湧いてきて,愛鳥週間にちなんで旅館の前の雑木に小鳥の巣箱掛けをしたり、漫画でおかみの似顔絵を描いてもらって、各旅館のロビーに掲げたり 縮小して、名刺にも使いました。お揃いのはっぴを着てホタル祭りのキャンペーンに参加したり観光客の方が楽しく、散策が出来るように、と観光案内マップを作ったりと、楽しくて忙しい日々でした。

カボチャの方は私達の期待を裏切ることなく、400個も収穫できて、8月30日地元の有志の方々を招待して、収穫祭を行いました。その席でカボチャ料理の種類の多さと美味しさに驚かれました。

その季節が来て、又カボチャを播きました。雑草の如く育って欲しいと、過保護にしていません。どんどん大きくなり、間の雑草刈りを待っている状態です。今年はカボチャを使つた、特産品<茶菓子>を研究してみよう、と言う話が出ています。。

温泉街の魅力づくりに心がけよう、、と大型連休を前に温泉街にフラワーポットを120個設置しました。旅館組合の方も協力してくれて作業はスムースに出来ました。これから皆さんに水遣りなど、協力してもらって素晴らしいお花になって、お客様を和ませて欲しいなあ、、皆さんもお花もがんばってね!!

大分県玖珠郡九重町宝泉寺温泉

TEL(0973)78-8024 FAX(0973)78-8104